テンションが高いときは強気な管理人の日記ですよ!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
--.--.-- --:--  [ スポンサー広告 ]
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
復活のPantyla!~それはそれ、これはこれ~の巻
 
 
2005.07.01 13:20  [ 日々の事、雑記 ]
 
 
ふと朝起きると、どうも熱があり体調が優れず
その日は栄養剤を飲んで、ゆっくりと休息をとった。

しかし、翌日の朝、起きると

・熱 38.4度~39.2度の間をウロチョロ
・頭痛 頭の後ろ側に鋭い痛みが続く
・意識が朦朧とする
・間接が痛くて歩けない
・ほっぺたが腫れ、鈍い痛みがある
・口を開くとほっぺたが痛む為、食事が取りづらい
・ものを飲み込むと食道が痛む
・腹痛、及び下痢を繰り返す

こんな症状が(´゚д゚`)
ちなみに熱が38.4度というのは楽な部類です^^v
というか、最初39.2度の熱が出た時、意識が無くなりました^^v

ぼくの普段の病気に対する対応といえば、

・頭痛 → バファリンを飲む
・腹痛 → 正露丸を飲む
・それ以外 → 栄養剤を飲んで寝る

という、極めてシンプルなものなのですが

もう、さすがにどうしようもなくつらいので病院へ行ったところ
反復性耳下腺炎だと診断されました。

※医師の話によると、全く別の病気だしウイルス自体も違うのだが、
※お多福風邪と似たような症状が出るもの、という事だった

医者 : 家で安静にしていなさい

という事だったので、家に戻ったぼくは
氷枕を用意しベッドへ寝転がり、ラジオをつけ
ただ天井の染みを眺めてたり、「8月の博物館…」等と呟いたりしていた。

そう………その時、ぼくは
上記の症状により体力を消耗し、疲弊し、
持っていたオレンジジュースをこぼし、
身体的にも、精神的にも、まさに打ちのめされていたのだ。

もう、俺を置いて先に行ってくれブルース!

そんな言葉さえ頭をよぎっていた。

そんな、そんな時だった。
ラジオからこんな声が聴こえてきたのだ。

「逆境ナイン、映画化!近日公開!」

8月の冷房のガンガンに効いた博物館で、
古い遺跡から出て来た数々の財宝や遺物にウキウキ

もう、既に意識は妄想の中に埋没していたぼくは、
急速に現実へと引き戻された。


な、なに!

あの、ぼくが敬愛してやまない島本和彦先生の作品
逆境ナインが映画になっているだと!?

あたふたと慌てふためき、狼狽し、あせったぼくは、
逆境ナイン全6巻 作者・島本和彦 徳間書店を手に取り
寝転がったまま、だらしない格好で
ポテトチップスをかじりながら読み進めた。

すると、逆境に立たされ、打ちのめされている主人公・不屈闘志を導くため
彼の師、サカキバラ・ゴウのこんなセリフが描いてあった。

サカキバラ・ゴウ : いいか、不屈闘志よ
サカキバラ・ゴウ : 今の貴様にぴったりの言葉を教えてやろう
サカキバラ・ゴウ : 「それはそれ、これはこれ!」




…。

…………こ、これは……。

まさに、今、ぼくが置かれている状況こそ逆境であり
このサカキバラ・ゴウという男の言葉は
今の自分に向けられた言葉ではないだろうか?

サカキバラ・ゴウは後々に裏切り、主人公の敵になるのだが
魂の通った男の言葉である事には間違いないであろう。

ぼくは、この男の言葉を人生を歩んでいくバイブルの1つとする事にした。





と、いう事で!
脳内で協議した結果、

ぼくは健康という結論になりました。



たしかに、薬は飲んでいる。
正確に言えば、朝・昼・晩 食後に
・イリナトロン錠
・キトターブ剤
・抗生物質250mg
・フスコハン錠

を飲んでいる。
1食につき1錠だ。


それはそれ、これはこれ







フスコハン錠に至っては、1食につき2錠だ。

だが、


それはそれ、これはこれ







たしかに、点滴は投与された。
点滴を投与するチューブの先端についている針が太く、
腕に刺すときにちょっと泣きそうになった。

それはそれ、これはこれ




まさに何の問題もないといえる。
諸君、ぼくは宣言しよう。
つまり健康完了であると!


いや、まてまて。
待ちたまえよ、諸君!
そこでそれは健康じゃないと結論するのには、まだ早いぞ!

へっ、ぬるい、ぬるいよ。
あんたら、ぬるいよ。

きちんとした証拠もあるのだ。


正月の出血した所から血が止まらないのに比べれば
親に病名を知らせてもらえるだけ、
ぼくも随分と健康になったなと実感するのであります。


な!




  ( ^ω^) …。
  (⊃⊂)


 ⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!! 
  ミ⊃⊂彡
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

【TO シマッソ】
ウワーンバカァー!・゚・(ノД`)=◯)`ν°)・;’.、
【2005/08/04 04:45】 URL | (管理人) #9L.cY0cg [ 編集]


反復性耳下腺炎

・多くは10歳以下に発症し、耳下腺や顎下腺が、数週間から数年間隔(年に1~5回程度の人が殆ど)で繰り返し腫れる病気です。

繰り返し腫れる病気です。


それはそれ、これはこれ w
【2005/07/05 02:48】 URL | シマノさん #- [ 編集]


【TO ひなぼー】
それでいいっぽくね?^^;

【TO みゅー】
(; ・`д・´)
【2005/07/04 05:38】 URL | (管理人) #9L.cY0cg [ 編集]


きみたち


不健康^^
【2005/07/03 12:30】 URL | Mxxx #5h.aGyeY [ 編集]


ひなたんも先週から頭の後ろ側に鋭い痛みが続いているけど、

それはそれ、これはこれ

来週から2週間ほど休みがないんだけど

それはそれ、これはこれ

ということにしちゃってよろしいでしょうか?^^;;
【2005/07/03 12:16】 URL | ひなたん #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://repose.blog4.fc2.com/tb.php/24-dce1d344

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。